ジョギングでソニーのイヤホン(NW-WS625)をおすすめする5つのメリット

f:id:proceeding:20190622145153j:plain

ジョギングにおすすめのイヤホンはありますか?

ソニーのイヤホンがおすすめです。

 

ジョギング時のソニーのイヤホン(NW-WS625)をおすすめする5つのメリット

f:id:proceeding:20190622145616j:plain

 

「スロージョギング」にハマってやっているのですが、ジョギング時に何か音楽を聞きたくなってイヤホンを買いました。イヤホンは、ソニーのNW-WS625を使っています。使っていて非常に満足しているので、おすすめ致します。

 

 

www.inprogressx.com

 

【1】走っていて全くズレない

走っていて全くズレないし、落ちません。走りの際に安定感があります。軽くて(約32g)柔軟性もあるため、装着感が良いです。

 

【2】内部メモリー容量16GBがありBluetooth不要

Bluetoothを使うときはスマホを使うので、ポーチを持っていってます。家の鍵を入れて走るのですが、スマホを入れると重くなってしまいます。内部メモリー容量が16GBもあるので、Bluetoothがなくても大量の音楽を取り込んでおけば、スマホを持って走る必要が全く無いです。ですので、音楽やオーディオブックをたくさん入れてます。

 

【3】音楽取り込みが簡単

音楽を取り込むのも、ドラッグ・アンド・ドロップで簡単にできるのもいいです。ソニーは音楽プレーヤーに、音楽を取り込むのに専用のソフトが必要という面倒なイメージがありましたが、それがなくて非常に快適です。

 

【4】充電3分で1時間再生可能

これは素晴らしいですね。電池が切れていても走る前に3分充電すれば、1時間持つので十分です。この機能があるだけで、選んでしまいそうです。

 

【5】水泳でも使えるタフネス

水泳で使用するつもりはありませんでしたが、雨でも壊れないタフネスが魅力的です。ジムで水泳している時に、使っている人をよくみかけます。また、極寒の-5℃でも使えるというのが良いです。バッテリーは極寒になると、動かなくなる可能性が高いのですが、それがない。

 

www.inprogressx.com