【大学院】院試の合格通知はどんなものか?いつ届くのか?不合格の場合は?【写真あり】

f:id:proceeding:20190907135446j:plain

 

【大学院】院試の合格通知はどんなものか?いつ届くのか?

f:id:proceeding:20190814151733j:plain

 

大学院に合格した場合、どんな通知が来るのか気になるものです。

 

ホームページで合格はわかっていても、本当に合格しているのか不安ですよね。

 

本稿では、院試の合格通知について、詳細を記載しようと思います。

 

いつ届くのか?

合格通知は、その大学によります。まず募集要項を確認してみましょう。

 

合格発表と同時にお送りするところが一般的ですが、大学によっては、約1~2週間程度で到着している例が多いです。

 

 

郵便で届く?

 

京都大学も、九州大学も普通郵便で届き、ポストに投函されていました。

 

写真は京都大学大学院に合格したときの、合格通知書が入っていた封筒です。

 

長3の封筒で三つ折りでした。

 

自分の住所が書いてある場所に、受験番号の「1045」という数字の記載があります。 

 

なんの封筒かわからなくなるので、自分で「合格」と書きました笑。

 

f:id:proceeding:20190907142712j:plain

 

合格通知はどんなものか?

写真は、私が京都大学大学院に合格した時の通知書です。

 

中身はかなりあっさりです。「合格したので通知します」のみです。

 

底辺大学から自分が京都大学に合格すると思っていなかったため、いまでも大切に保管しています。

 

f:id:proceeding:20190907135329j:plain

 

こちらの写真は、九州大学に合格した時の通知書です。

 

入学手続きや入学式の情報まで記載しています。

 

さらに、辞退する場合は1ヶ月以内に連絡するようにも書いてあります。

 

私は京都大学に入学を決めたので、この時、九州大学は辞退しています。

 

f:id:proceeding:20190907135411j:plain

 

www.inprogressx.com

 

 

 

不合格の場合は?

不合格の場合でも、合格と同様の時期に、普通郵便で届きます。

 

私は一つの大学を落ちてしまったのですが、入学しないこともあり、廃棄してしまいました。

 

届かない場合は?

募集要項を確認してみてください。合格通知について記載がある可能性があります。

 

合格通知の詳細について、何も記載がなく、かつ合格通知が届かない場合、入試課に電話かメールで問い合わせをするのが良いでしょう。

 

問い合わせる場合は、募集要項に記載のある担当の課に連絡するのが良いです。

 

まとめ

合格通知は合格発表と同時に発送することが多く、1週間程度で届くケースが多いです。不合格の場合も通知されます。

 

合格通知は「合格しました」というシンプルなもので、大学によっては入学手続きなどの詳細も載っています。

 

合格通知が届かない場合は、入試課に問い合わせるのが良いでしょう。

 

www.inprogressx.com

www.inprogressx.com