【大学院】院試合格後の引っ越し、時期、費用、準備【経験談】

f:id:proceeding:20190911200735j:plain

 


【大学院】院試合格後の引っ越し、時期、費用、準備【経験談】

f:id:proceeding:20190911200809j:plain


院試合格おめでとうございます。

 

大学院で異なるキャンパスや、外部の大学院に進学した場合、引っ越しや賃貸物件探しを事前に行う必要があります。


本稿では引っ越しをする際のヒントを記載しようと思います。


引っ越し時期

 

引っ越し時期は、卒業式が終わった後の3月末に引っ越すのが一般的でしょう。

 

引っ越し後、1週間程度部屋の中を整理して、その後に研究室に通うという具合でいいと思います。

 

見積もり時期

 


3月末は引っ越しラッシュなので、なるべく早く引っ越し業者に予約しておくべきです。

 

年明けすぐ1月に業者に依頼して、見積もりを貰ってもいいと思います。

 

 

費用


どのくらい荷物があるか、どのくらい遠くに引っ越すかで値段が変わります。

 

私の場合、東京から京都で、もともと一人暮らしだったため、荷物があり、10万円程度はかかりました。

 

初めて一人暮らしをする人は、身体1つでいけば良いので、引っ越し業者に頼む必要はなく、ゆうパックなどで配送すれば良いかと思います。

 

近場であれば、車で何往復かして引っ越すという作業も可能です。

 

準備

 

約2週間前になると、引っ越し業者からダンボール、ガムテープ、布団袋が届きます。

 

そのダンボールに荷物を詰め込んで引っ越し作業をしますが、荷物が多いとダンボールが足りなかったり、作業が2週間で終わらなかったりします。

 

早め早めのうちに作業開始して、コツコツやっておきましょう。

 

ダンボールが足りない場合

 

ダンボールご足りない場合、近くのスーパーで調達できます。

 

しかし、スーパーのダンボールは小さいのであまり役に立たないことが多いです。

 

また、ホームセンターに行っても、その時期に在庫切れだったり、家まで持っていくのに重かったりするのでおすすめしません。

 

おすすめはAmazonで購入することです。

 

いつでも在庫が揃っており、家まで運んでくれて、迅速かつホームセンターより安いです。

 

 

粗大ゴミ

 

各市町村のホームページから廃棄方法を調べる必要があります。カラーボックスなどもそのままゴミに捨てられる地域もあります。

 

私はベッドを分解してばらした後、ゴミとして出しました。


また、リサイクルショップを利用する方法もあります。

 

洗濯機やベッド、レンジなどまとめて捨てるものがあれば、一括でリサイクルショップに売りましょう。


1つでは引き取ってくれないものも、まとめては引き取ってくれる可能性があります。


最悪、お金を払う必要がありますが、それでも後のことを考えるとそこで廃棄しておく方がいいです。

 

作業が終わらなかった場合

 

最悪、作業が終わらない場合もあります。

 
その際、当日に業者が手伝ってくれます。

 
勝手にダンボールや、包装をしてくれます。


業者も時間までに作業を終わらせる必要があるので必死です。

 

引っ越しが終わった後

 

引っ越しが終わった後は、研究室に配属し、研究を進めることになります。

 

どの時期が良いのか以下の記事で詳細を記載しているので参考にしてみてください。

 

www.inprogressx.com

 

 

www.inprogressx.com

www.inprogressx.com