Excelマクロで作業自動化は誰でもできる!会社で貴重な存在になれる!

Excelマクロは非常に便利なのに、

難しがって勉強しないので、もったいないです。

以下の記事を読んで、マクロを勉強するきっかけになれば良いと思います。

Excelマクロとはなにか?について学んでみましょう。

何それ?フライドチキンより美味しいの?じゅるり。。。

 

 

 

Excelマクロとは?

Excelは「表計算ソフト」で、その作業を自動化することを「マクロと呼びます。

 

マクロを動かすためのプログラミング言語を「VBAといいます。

 

つまり、プログラミングにより作業を自動化することです。

 

Excelマクロを学ぶメリット?

  • ルーチン作業の自動化により、時間の削減に繋がる。
  • 自分が作ったマクロを社内で共有すると非常に喜ばれる。
  • 社内でとても優秀な人材だと思われる。(SEの会社でない限り、マクロができる人はすくないため)
  • 一生、役に立つ知識になる。(普遍的な技術なので、転職しても自分のスキルと身につく)

 

人の役に立って、一生使えるスキルが身に付きます。加えて、自分の会社での希少価値が向上するって、素晴らしいと思いませんか。

 

仕事を自動化して余った時間で、JTB世界一周クルーズに参加すれば良いということですね。

 

プログラミングって難しい?

簡単です。少し勉強さえすれば、誰でもできます勝手に難しいと思われて、手を出さないだけです。

 

私も2年前まで難しいと思っていました。私はプログラマーでもなんでもないですが、製造業の開発職で、膨大なデータを拾ってきたり、グラフ化したりします。

 

会社でExcelを使用して何度も同じ作業をするので、自動化できないかと軽い気持ちで独学しました。

 

勉強方法は?

独学で勉強するならば、1000円程度の本を購入して勉強します。古本だと500円程度。私も最初にセミナーも考えましたが、高過ぎるのでやめました。

できるポケット Excelマクロ&VBA 基本マスターブック2016/2013/2010/2007対応 できるポケットシリーズ

できるポケット Excelマクロ&VBA 基本マスターブック2016/2013/2010/2007対応 できるポケットシリーズ

 

 

ただし、本を使った独学では挫折する人が圧倒的に多いです。そこで、個人的にはオンライン学習サイト「Udemy」の講座を利用することを強くおすすめします。

 

「Udemy」のVBA講座は、どれも非常にわかりやすく、かつ圧倒的に安いのが特徴です。アビバなどのスクールの10%程度のコストで勉強できます。

 

何度も復習できるため、効率的に独学して勉強するならば、抑えておいた方が良いサイトです。学習のスピードアップにも繋がります。

 

オンライン講座や、本での学習が終わったら、実践して自分でマクロを作っていくだけです。簡単なマクロ作成から実践してみてください。

 

独学で勉強する場合、以下の記事も参考にしてみてください。

www.inprogressx.com

 

Excelマクロの資格はある?

VBAスタンダード」という資格があって、これを勉強するのはおすすめです。

 

この公式テキストが非常に勉強になるため、入門書を読んだ後に一度目を通してみると良いでしょう。

 

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBAベーシック (模擬問題付き)

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBAベーシック (模擬問題付き)

  • 作者: 田中亨
  • 出版社/メーカー: オデッセイコミュニケーションズ
  • 発売日: 2019/05/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 
VBAエキスパート公式テキスト Excel VBAスタンダード

VBAエキスパート公式テキスト Excel VBAスタンダード

  • 作者: 田中亨
  • 出版社/メーカー: オデッセイコミュニケーションズ
  • 発売日: 2019/07/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る