【不妊治療体験談】通院2回目の感想。エコー&血液検査報告!!【大阪】

不妊治療


こんにちは。妊活をはじめて半年になるインプロ妻(30代前半)です。

 

結婚して2年、不妊治療をはじめました。実際にクリニックでどういう診療を受けているか、体験記として記録していきます。

 

※前提として、不妊治療専門クリニックに通っています。私は大阪在住のため、アクセスが良く、口コミが良かった「リプロダクションクリニック大阪」へ行くことにしました。

 

※初回通院については、以下ブログで紹介しています。

www.inprogressx.com

 

 

通院2回目の診療内容

 

主に以下2点でした。

・超音波検査(子宮エコー)
・医師の診察(前回の血液検査結果等)

 

超音波検査(子宮エコー)

 

前回同様、内診室でエコー検査を受けました。やはり、初回同様、検査時少し痛みがありました。

 

検査中、「ヴッッ!!!」と声を出してしまいました笑。先生にも聞こえたのか、「もうすぐで終わります」とフォローされました・・・。何回検査しても慣れません・・・

 

 

医師の診察

 

エコー検査について

特に問題なし。ここで、子宮頸がん検診受診の有無を聞かれました。私は、受けたことがなかったのですが、「必ず受けてください!」と指導されました。

 

子宮頸がんにかかると胎児の発育等に影響が出るだけでなく、最悪の場合、子宮全摘出や命に関わります。女性の皆さん、検診は必ず受けましょう。

 

自治体から2年に1回助成金付で検診の案内が自宅に届きますし、会社の健康診断等でも案内があると思います。

 

後日、子宮頸がん検診にいきました。以下記事を参考にしてみてください。

www.inprogressx.com

 

血液検査の結果報告

 

前回の血液検査の結果が出ました。特に大きな異常はありませんでしたが、TSH(甲状腺刺激ホルモン)の値が基準値より高かったです。数値が準値より高いと、流早産のリスクが高まるそうです。

 

私の場合、少し数値が高いようで、経過観察とし、再度血液検査を行い薬での治療を進めるか検討するとのことでした。

 

結果内容は以下の通りです。異常がある項目は、グレーで色づけされています。

f:id:proceeding:20200219161234j:plain

 

次回予約日程の調整

 

次回来院時は、卵胞の大きさを見て、排卵日を予測し、タイミング法を始めるとのことでした。

 

f:id:proceeding:20200219161213j:plain

                                                                        

支払い

 

今回は、内診と血液検査の結果報告だったため、費用は大幅に下がりました。次回の予約を済ませてから帰宅しました。

 

以下、今回の診療の領収書です。

保険診療:390円

保険外診療:3,333円

 

計3,723円でした!前回より安っ!!!

 

f:id:proceeding:20200219161339j:plain

  

今回の感想

 

今回も、平日の午前中に来院したため、待ち時間が少なく、血液検査も無かったため、40分程度で終わりました。

 

2回通院してみて、先生は担当制ではないですが、過去の診察データはパソコン上で記録されており、エコー画像等も確認することができます。毎回、エコーの報告や、治療の進め方などの説明をしてくれます。

 

口コミなどでもあるように、基本的にはわからないことがあればその都度質問するのが良いかと思います。あとは、不妊治療のだいたいの流れは事前に調べて頭に入れておくと先生の説明が理解しやすくなります

 

 ちなみに、私は以下の本を使って勉強しました。

先生が言っていた基礎体温の記録が不要な理由や、血液検査の詳細、エコーで何を調べているのか等、ネットではあまり書かれていないことが書かれています。また、医療系の本を読んだことがない私でもすぐに読み終えたのでとてもオススメです。

 

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)

不妊治療を考えたら読む本 科学でわかる「妊娠への近道」 (ブルーバックス)

 

 

www.inprogressx.com

www.inprogressx.com